心の砂地

Globalkiss的な愛の考察。

2015-12-15から1日間の記事一覧

すべての愛は消耗品である④ -2015best-

「すべての男は消耗品である。」と語ったのは村上龍であり、「愛について語るときに我々の語ること」の訳を担当したのは村上春樹であり、「私たちは繁殖している。」を書いたのは内田春菊であり、「悦びに咲く花」を歌ったのはACOであり、「私達の中で最も顔…

すべての愛は消耗品である③ -2015best-

エフェクターのつまみを弄っていたら数年が経ったという経験が貴方はお有りだろうか。彼にはあるらしいです。その後そうした怠惰学生生活を脱し、外に出てみたら女性に金棒もしくはラケットの様に振り回されたとのこと。今はTHE NOVEMBERS芸人として主にInst…

すべての愛は消耗品である② -2015best-

福井のサーストン・ムーアを目指し、ギターを抱えて京都に居を構えた18歳の少年は、気付けばジャズマスターからSP-404SXに武器を持ち替え、ある人物に「Madlibを超えた」と評されたようなHIPHOPトラックを量産する青年となっていた。 そんな、「よっしー」…

すべての愛は消耗品である① -2015best-

こんにちは。 Globalkissクルーの2015年のベストをお届けしたいと思います。 2015年にそれぞれが喰らった新譜旧譜、世界的名作、私的佳作、発掘良品など玉石混交、北から南、東大阪からニューヨーク、リオ・デ・ジャネイロから西天満東などなどで産まれた音…