心の砂地

Globalkiss的な愛の考察。

すべての愛は消耗品である① -2015best-

 

こんにちは。

 

Globalkissクルーの2015年のベストをお届けしたいと思います。

 

2015年にそれぞれが喰らった新譜旧譜、世界的名作、私的佳作、発掘良品など玉石混交、北から南、東大阪からニューヨーク、リオ・デ・ジャネイロから西天満東などなどで産まれた音楽や映画、小説や詩などを紹介します。

 

今回は音楽です。
選者はドラマーであり、熱狂的アイドルファンという現代ニッポンが抱える病に3年遅れてかかってしまったため、3月に退職を控えたカリスマ営業マンsato君です。

 

 
 
 
 
 
 
1位.amazarashi -千年幸福論(2011)

f:id:rokisuna:20151214234130j:plain

 
 
アルバムが出たのはだいぶ前だけど、このアルバムはよく聞いた。特に古いSF映画という曲は曲を聴いた後、やっぱり人間って誰しも同じ事考えてるんだなぁと納得してしまった。

 

 
 
 
 
 
2位.oeil -urban twilight (2007) 

f:id:rokisuna:20151214234503j:plain

 
私的にはマイブラ以来の衝撃。しかも日本人。
 
 
 
 
 
 
3位.UNCHAIN -Love&Groove Delivery Vol.3 (2015)

f:id:rokisuna:20151214235020j:plain

 
ポピュラーな曲をunchainがカバーしたらどうなるのか。ただそれだけのアルバムだけど、要所要所に技術が光る。勉強になる一枚。
 
 
 
 
 
4位.Fifty Shades Of Grey - Original Motion Picture Soundtrack (2015)

f:id:rokisuna:20151214235809j:plain

 
官能小説の映画化。そのサントラ。
特に12.One Last Night-Vaults がお気に入り。
 
 
 
 
 
5位.斉藤和義 -20th anniversary Live 1993-2013“20<21” (2013)

f:id:rokisuna:20151215000417j:plain

 
社会人になって色々辛い事を経験してから聴く斉藤和義は違う。
前向きになれる曲は実は多い。
 
 
 
 
6位. the 1975 - the1975 (2013)

f:id:rokisuna:20151215000738j:plain

 
最高にクールだと思った。
The ViewとかThe Kooksを聴いて飛ぶように喜んでた高校時代を思い出す。
 
 
 
 
 
7位.Buffalo Daughter -Pshychic (2003)

f:id:rokisuna:20151215001602j:plain

 
ダイバーキリン(ダイバーキリン 風がさわぐ MV - YouTube)のボーカル、ジョン山中氏からオススメしてもらったアルバムでかなり長期に渡って聴いているヘビーローテーションな一枚。心を無にできる。
 
 
 
 
 
8位.赤い公園- 猛烈リトミック (2014)

f:id:rokisuna:20151215002232j:plain

 
なんとなしに借りたこの一枚が今年のベスト8。
この中では木、という曲が好き。ツボ。
 
 
 
 
 
 
9位.米津玄師 -YANKEE (2014)

f:id:rokisuna:20151215002803j:plain

元々ボカロプロデューサー出身ということで、聴くまでは受け付けなかったけど、聞いてみるとスルメな一枚。ドライブで聴いてます。
 
 
 
 
 
 
10位.NMB48 -てっぺんとったんで (2013)
 

f:id:rokisuna:20151215003238j:plain

 
個人的に好きなだけです。断然他48グループより聴きやすくてかっこいい曲が多いと思います。おすすめは青春のラップタイムMVはドリアン少年の1分35秒の白間美瑠のおっぱいはぜひ一度見てほしい。
 


書き手:sato