読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の砂地

Globalkiss的な愛の考察。

すべての愛は消耗品である② -2015best-

僕らのbest2015
 
福井のサーストン・ムーアを目指し、ギターを抱えて京都に居を構えた18歳の少年は、気付けばジャズマスターからSP-404SXに武器を持ち替え、ある人物に「Madlibを超えた」と評されたようなHIPHOPトラックを量産する青年となっていた。
そんな、「よっしー」が2015年に愛したものとは。
今回は映像編です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

1.ゼア・ウィル・ビー・ブラッド(There Will Be Blood,2007) - ポール・トーマス・アンダーソン 

f:id:rokisuna:20151215015512j:image

ダニエルデイルイスがカッコよすぎる。野心、嫉妬、復讐、家族とテーマがヒップホップな映画やと思った。ジョニーのサントラも良し。3回観た。
 
 
 
 
 
 
 
 
(Gang of new york,2002) -マーティン・スコセッシ
f:id:rokisuna:20151215015428j:image
 
 
ダニエルデイルイスがカッコよすぎる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
3.ヤンヤン夏の思い出(Yi Yi,2000) - エドワード・ヤン
f:id:rokisuna:20151215015232j:image
 
恐怖分子見たあとに見た。ノスタルジー感じる。子供の事情と大人の事情、スケールが違うだけで当人にとっては重大な事なんだと当たり前な事を確認。安吾の光と〜思い出した。イッセー尾形のキャラが良かった。
 
 
 
 
 
 
 
f:id:rokisuna:20151215015158j:image
 
SNSによって頭ん中がネットと同期しまくってて自分のゴーストを疑って色々やめた。
 
 
 
 
 
 
 
 
f:id:rokisuna:20151215015111j:image
 
元旦に弟連れてローカル線乗って見に行った最高だった。二回観た。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
6.「THE COCKPIT」(2015) - 三宅唱f:id:rokisuna:20151215013359p:image
トラック作るのに死ぬほど為になった。ありがとうオムスさん。二回観た。
 
 
 
 
 
 
 
 
7.「ツイン・ピークス」(TwinPeaks,1990〜1991) - デヴィッド・リンチ,マーク・フロスト
f:id:rokisuna:20151215014122j:image
 
ボブって人類で初めて人殺した人の悪霊なんじゃないかな。と思った。
 
 
 
 
 
 
 
 

f:id:rokisuna:20151215065707j:plain

 
まえけんと見た。セックスしたくなった。
 
 
 
 
 
 
9.Industrial symphony no.1(Industrial Symphony No. 1: The Dream of the Brokenhearted,1990) - デヴィッド・リンチ
f:id:rokisuna:20151215015025j:image
 
誰も見てない所でお化けは騒いでる気がするんです。
すげーシックに耽美。感覚的なことばっかりですみません。
 
 
 
今年はあんまり映画見てないです。
 
書き手:よっしー
 
 

 

 

 

風と光と二十の私と・いずこへ 他十六篇 (岩波文庫)

風と光と二十の私と・いずこへ 他十六篇 (岩波文庫)

 
ゼア・ウィル・ビー・ブラッド

ゼア・ウィル・ビー・ブラッド